2024年4月1日 校名を変更しました(旧校名:呉竹鍼灸柔整専門学校)

第34回呉竹医学会学術大会を開催しました

2023年9月30日(土)、呉竹医学会学術大会が本校で開催されました。
大会テーマは「頚腕痛」、呉竹学園3校(東京医療専門学校・呉竹鍼灸柔整専門学校・呉竹医療専門学校)の在校生が研究成果を発表しました。

また、講師の方々による教育講演や実技セッション、呉竹学園附属施術所研修生による症例報公会や医療機器の展示販売などが行われ、在校生にとって貴重で有意義な時間となりました。

教育講演
『頚肩腕痛のred flags』
講師:税田和夫先生(埼玉医科大学 総合医療センター整形外科 教授)

実技セッション
『頚肩腕痛に対する鍼治療の実際』
講師:小糸康治先生(東京大学医学部附属病院 リハビリテーション部 物理療法(鍼灸)部門)

『頚腕痛に対する評価と理学療法』
講師:玉置龍也先生(横浜市スポーツ医科学センター 診療部担当課長)

『頚腕痛への遠隔アプローチ』
講師:松田卓也先生(等々力まつだ接骨院 院長)

『機能不全による頚腕痛に対する評価法 ー動作と呼吸に対する機能的評価から手技の活用方法ー』
講師:大饗将司先生(acu.place自由が丘鍼灸院 院長)

関連記事

最近のブログ記事

  1. 全日本鍼灸学会に5名の教員が参加しました

  2. 「四柱刺」-2

  3. 学園祭(くれたけ祭)へ向け、実行委員が集合!

カテゴリー

アーカイブ

検索


TOP
TOP
テキストのコピーはできません。