2024年4月1日 校名を変更しました(旧校名:呉竹鍼灸柔整専門学校)

2024年度 鍼灸臨床研修生の追加募集について

本業の合間の週1日を活用し、母校で鍼灸臨床経験を積みましょう

当施術所は現在多くの患者様にご利用いただいており、専任教職員と鍼灸師有資格者(臨床研修生)が鍼灸施術によって患者様の健康維持をサポートし、臨床能力の研鑽に励んでいます。

申込から研修開始までの流れ
  1. 研修願の提出(2024年6月28日(金)締め切り)
  2. 研修前講習
  3. 採用選考(曜日・人数調整)
  4. 研修日の発表
  5. 研修開始
研修目的

医療人に相応しい人格を保ち、業務として取り扱う疾患などに適切に対応できるよう基本的な鍼灸臨床能力(態度、知識、技能)を身につけ、それらを応用して更なる臨床能力の研鑽に励む鍼灸師を育成する。

資格
  • 呉竹学園卒業生で、はり師・きゅう師の免許取得者
  • 積極的に多くの鍼灸臨床経験を積みたい者、研修生としてふさわしいと判断される者
研修場所

横浜呉竹医療専門学校 鍼灸マッサージ科附属施術所
(神奈川県横浜市港北区新横浜2-7-24)

研修期間

研修開始日~2025年6月30日
※月曜~金曜のうち原則週1日(曜日固定)8:30~17:00
※推奨:2年以上(原則として最長3年間まで更新可)

研修費用

無料
※ユニフォーム代を別途徴収予定。
※鍼灸賠償責任保険への加入(自己負担)は必須とする。

研修内容
  1. 鍼灸施術および補助、診療録作成
  2. 患者対応(受付、連絡)、設備衛生管理などの運営業務
  3. 症例報告書の作成、症例検討会、医学会での発表
  4. 現代医学的または東洋医学的臨床技術の練習、文献調査
  5. 良好な人間関係、チームワークの構築
  6. チャリティー鍼灸、呉竹医学会学術大会などへの参加
定員

各曜日 若干名

申込方法

研修希望者は、施術所へ直接電話連絡の上、「研修願」に必要事項を記入し、2024年6月28日(金)までに施術所へ提出して下さい。
[施術所電話番号] 045-471-8915

申込方法

研修願提出後、施術所長との面談、検査法・取穴などの試験を実施します。
その後、鍼灸マッサージ科教務会議により審査した後、採用の合否をお知らせします。

※研修について不明な点がありましたら、施術所の教職員までお尋ねください。
(月曜日~金曜日 9:00~17:00 )

最近のブログ記事

  1. 全日本鍼灸学会に5名の教員が参加しました

  2. 「四柱刺」-2

  3. 学園祭(くれたけ祭)へ向け、実行委員が集合!

カテゴリー

アーカイブ

検索


TOP
TOP
テキストのコピーはできません。