あん摩マッサージ指圧師・鍼灸師・柔道整復師養成の医療専門学校

045(471)3731受付:9:00~18:00(月~金)

教育理念

社会ニーズをふまえた実践的な伝統医療教育を通じて、
次代を担う治療家としての基盤を形成します。

社会環境や専門領域が変わっても、治療家に求められる基礎力と医の心は不変です。
本校は実践的かつ臨床的な伝統医療教育を通じて、治療家としての揺るぎない基盤を形成します。

教育理念

『人類の保健と伝統医学の発展に寄与し、広く社会の信頼と尊敬を得る医療人を育成することによって、社会に貢献していく』

大正時代から続く創設者の建学の理念を未来へと継承

日本の伝統医療教育のパイオニアとして90年以上の歴史を有する呉竹学園。その伝統と叡智を未来へと継承し、人々の保健衛生福祉と伝統医学の発展に寄与する人材を育成し、社会貢献を果たしていきます。

教育目標

『十分な知識・技術・臨床力を身につけ、柔軟な思考力を持った全人的な医療を施すことができる懐の深い医療人を育成する』

社会や患者のニーズに応えることのできる治療家の育成

時代や社会が変わっても、患者貢献を果たすという医療の本質はいつの時代も同じです。患者本位の全人的な医療を施すとともに、多様な社会ニーズに応えることができる治療家の育成を教育目標に掲げています。

育英人材像

  1. 患者の心と体を癒すことができる医療人としての人格を持つ人材
  2. 医療を行うにあたり必要な知識、技術と十分な臨床力を身につけた人材
  3. 医療を通じて、広く社会に貢献できる人材

豊かな人間性を備え患者貢献を実践できる使命感と倫理観を有する人材

医療人に相応しい人格と臨床力を身につける教育により、良き医療人として患者貢献を実践し、社会で活躍できる人材を育成します。