夢に向かって進む在校生

柔道整復科

在校生インタビュー

特修コース 2年  関 香澄さん

特修コース 2年 関 香澄さん

毎日欠かさない復習で知識と技術を吸収し、放課後の補習で学びを深めています。

高校はソフトテニス部に所属していたのですが、試合直前のケガで精神的に不安定になる部員を見て、身体も心もケアできる治療家を目指そうと思いました。柔道整復科は講義も実技も覚えることが多く、この道の厳しさを実感しています。だからこそ、授業で学んだことをその日のうちに理解するためにも復習は欠かせません。放課後の補習には積極的に出席して学びを深め、正しい知識と技術を身につけていきたいと思います。

在校生のライフスタイル

午前コース(9:30-12:40

time
3年 姫井 菜々子さん

高校時代と同じ生活スタイルで勉強ができるように、朝から授業があり、夕方からアルバイトができる午前コースを選びました。復習は自宅でしますが、テスト期間中は午後も学校で勉強をしています。

3年 姫井 菜々子さん
3年 姫井 菜々子さん

特修コース(13:30-16:40

time
3年 永澤 道德さん

暗記学習は午前のほうがはかどるので、自習時間をつくりやすい特修コースを選択しました。毎日、図書室で予習・復習をしてから授業を受け、夜はアルバイト、土日はジムで体力づくりをしています。

3年 永澤 道德さん
3年 永澤 道德さん