黒澤剛1 病院・クリニック
病院・クリニック

整形外科の現場で学び
東西両医学に通じた治療家を目指します


柔道整復科 2009年卒
鍼灸マッサージ科 2014年卒
黒澤 剛さん
2015年12月取材
神田整形外科勤務。柔道整復科2009年度、鍼灸マッサージ科2014年度卒業生。

医師らと連携した運動器リハビリテーションに取り組んでいます。

私が勤務する神田整形外科では、医師・理学療法士・マッサージ師が連携した運動器リハビリテーションに取り組んでいます。精密検査に基づく医師の診断、理学療法士の精査のもとで行うあん摩・マッサージ・指圧は、科学的な思考や施術を身につけるうえでとても勉強になります。
私が整形外科を志望したのも、現代医学の現場に身を置き、東西両医学の技能を高めたいと考えたからです。そうした努力によって私自身が信頼されることで、いつかリハビリに鍼治療を取り入れてもらいたい。そして、いつの日か呉竹での学びと4つの国家資格を生かして、自分の治療院を開業したい。それが治療家としての私の夢です。

病院・クリニックを目指すなら