あん摩マッサージ指圧師・鍼灸師・柔道整復師養成の医療専門学校

045(471)3731受付:9:00~18:00(月~金)

新着情報

【特修コース】2年生の特修授業「スポーツ栄養学」

現在、スポーツ現場では 競技者の栄養・食事に関する自己管理能力を高めるための栄養教育や食環境の整備等にいたるまでの“栄養サポート”に対するニーズは高まっています。

そこで本校では、鍼灸科および柔道整復科の特修コースで「スポーツ栄養学」の講義を行なっています。

 

公認スポーツ栄養士が教えるアスリートの食事法

img_62262週にわたり実施した「スポーツ栄養学」。講師として、現在スポーツ現場における栄養・食事に関する専門家としてご活躍中の 公認スポーツ栄養士・月野和 美砂(つきのわ みさ)先生 にお越しいただきました。

はじめに、スポーツによって身体活動量の多くなった人に対する栄養学的な理論・知識・スキルを体系化した「スポーツ栄養学」の重要性についてご説明いただき、アスリート向けの栄養素・食事バランス、コンディショニングと栄養の関係についての講義を行っていただきました。

 

ケガや疲労の回復に重要な栄養素を学ぶ

講義では、スポーツ選手に影響する栄養素「タンパク質」「糖質」「脂質」などの考え方を学び、トレーニング時の食事やスポーツをする成長期の子どもの食事がどうあるべきかを具体的に説明していただきました。
また「コンディショニングと栄養」の項目では、ケガの回復時に摂取すべき栄養素や疲労回復に効果的な食事など、私たち医療関係者が患者さんのコンディショニングに広く関わっていくための知識を教えていただきました。

img_6282  img_6219  img_6324

各種競技のアスリートの実例やデータをもとにした講義は非常に興味深く、先生が実際に経験された”スポーツ現場”でのエピソードなども沢山聞くことができた今回の講義。
普段なかなか聞くことのできないお話に、スポーツトレーナーを目指す人はもちろん、多くの学生が高い関心をもった様子でした。

鍼灸科および柔道整復科の「特修コース」では、通常の授業に加え「福祉」「スポーツ」「健康」「美容」といった分野を学ぶ特修授業を行い、幅広い知識や技術を身につけることができます。多様化する社会のニーズに対応した授業を取り入れることで、医療の現場において幅広く活躍できる治療家を育成していきます。

関連ページ
柔道整復科
関連ページ
鍼灸科
一覧へ戻る