あん摩マッサージ指圧師・鍼灸師・柔道整復師養成の医療専門学校

045(471)3731受付:9:00~18:00(月~金)

イベント情報

本校で目指せる ”スポーツトレーナー” の仕事とは?

本校で目指せる国家資格「柔道整復師」「はり師」「きゅう師」「あん摩マッサージ指圧師」は、スポーツと非常に関係が強い国家資格です。

スポーツを仕事にしたいという夢をかなえるために卒業生が選んだのは…

医療のスペシャリストとしてアスリートを支えるという道

スポーツトレーナーの存在は、今やスポーツ現場に必要不可欠となっています。

今回はチームや選手を裏で支える仕事を選んだ呉竹の卒業生たちにインタビュー。先輩たちの声から 治療家がもつ可能性の大きさ が見えてきます。

01: SOCCER 前田 裕章/横浜FC

「”トレーナー”という国家資格がないからこそ必要となる知識、経験、そして縁」

鍼灸マッサージ科2009年卒業

Signpost2016_web_ページ_3 ▲拡大記事はこちら

 

02: BASEBALL 猪俣 孝之/横浜DeNAベイスターズ

「治療した選手がゲームで活躍すると言葉にならないほど嬉しいものです」

柔道整復科2007年卒業

Signpost2016_web_ページ_4 のコピー ▲拡大記事はこちら

 

03: BASKETBALL 西垂水 紀世美/県立旭高校女子バスケットボール部

「年齢・世代をこえた”たまり場”のような治療院をつくることが夢」

鍼灸マッサージ科2012年卒業

Signpost2016_web_ページ_5 のコピー ▲拡大記事はこちら

 

04: ATHLETICS 春日井 有輝/アスレティックトレーナー

「トレーナーが持ち合わせているのは職人的な要素と接客業の要素」

柔道整復科2011年卒業

Signpost2016_web_ページ_6 ▲拡大記事はこちら

 

05: RUGBY 本田 泰之/國學院大學ラグビー部

「ビリギャルならぬ”ビリガイ”学年イチの落ちこぼれが治療家に!」

柔道整復科2006年・鍼灸科2009年卒業

Signpost2016_web_ページ_7 ▲拡大記事はこちら

上記インタビューを掲載した冊子も好評配布中です!

関連ページ
入試・入学案内
一覧へ戻る