あん摩マッサージ指圧師・鍼灸師・柔道整復師養成の医療専門学校

045(471)3731受付:9:00~18:00(月~金)

ダブルライセンスの魅力

visual_img

「鍼灸」と「柔整」の資格を取得するダブルライセンス。
治療の幅を広げ、より多くの患者様に貢献できる治療家に。

ダブルライセンスの3つのメリット

  1. 1より多くの疾患に対応患者貢献につながる!
  2. 2知識・技術の引き出しが増え治療家としての自信・研鑽につながる!
  3. 3就職や開業で有利になる!

point_bg

資格の強み

はり師・きゅう師
  • 幅広い疾患に対応できる(慢性疾患、内科疾患、不定愁訴、疼痛など)。投薬治療に比べて副作用が少ない。
  • 治療だけでなく、病気の予防や健康の維持増進などヘルスケアに貢献できる。例えば、女性のトータルヘルスケア(婦人科疾患(産前産後・小児疾患)、美容など)やスポーツ選手の疲労回復、疼痛緩和、コンディショニングなど。
柔道整復師
  • ケガの治療から回復、予防まで一貫した治療ができる。
  • 運動器に詳しいため、スポーツの現場で活躍できる。
  • 介護施設等で機能訓練指導員として活躍できる。
  • 急性・亜急性の外傷では保険(療養費) が適用される。

どちらも独立開業権を有し、
問診・治療・回復の一連の過程を担うことができます

ダブルライセンスを支援する制度

学内進学奨学制度

2つ目の学科への進学を学費面で応援する制度です。

img03

詳細は学生募集要項をご確認ください

学生募集要項の請求はこちら

卒業生からのメッセージ

img04

木ノ内 秀効さん
田子浦鍼灸接骨院 院長

  • 鍼灸マッサージ科(1994年卒)
  • 柔道整復科(1998年卒)
ダブルライセンスで、
患者様の健康を幅広くサポートできます。

呉竹学園で2つの学科を卒業し、今は静岡県富士市で田子浦鍼灸接骨院を開業しています。平日は主に接骨業務と往診、日曜日は鍼灸の自由診療で1人の患者さんにゆっくり時間をかけて治療しています。柔整はケガの治療が専門ですが、ケガはスポーツに限ったことではなく、交通事故や日常生活での転倒などによるケガもあります。
特に高齢者が増えてくるとそうした事故やケガも多くなってきます。また医療機関が少ない地域では日頃から患者さんの健康状態を把握しておくことが地域医療の観点から重要になってきます。その点、鍼灸は患者さんの体調把握や健康の維持増進で効果を発揮しやすいのが大きなメリットです。今後もこの2つの資格を生かして、地域の方の健康を幅広くサポートしていきたいと考えています。